左上のSEARCHをクリックすると、記事検索が簡単にできます
コメダ珈琲店千葉旭店

コメダ珈琲店-千葉旭店レポート-コメダブレンド-シロノワール


コメダ珈琲店千葉旭店に行ってきました。お正月なので混んでましたね。駐車場もほぼ満車でした。場所は国道126号線沿いで大きな看板があります。東金方面からくるとサンモールの手前500mほどの右側にあります。







コメダ珈琲店千葉旭店




【場所】千葉県旭市ニ517-3
【営業時間】7:00~23:00
【定休日】なし  *年末年始は変更する場合あり
【電話】0479-60-5303
【駐車場】39台
*コメダのHPを参考にしました。




久しぶりの訪店です。入り口左に雑誌や新聞などが置いてあるのでそこでスポーツ新聞をとりました。二人席を選択し座ってみると、やはりソファータイプの椅子がいいですね。長いこといても疲れないのでくつろげます。テーブルは4人掛けと2人掛けがありました。テーブルは効果的に仕切りで目隠しされているので、話し声も気になりません。(禁煙席は正面入り口入って左奥にありました)




DSC_1394




コメダ珈琲店は名古屋から始まったお店で、有名なのは「おぐらあん」ですよね。食べたかったのですが、今回はお茶が目的なので、デザートセット(PM14:00~ラストオーダーまで)『ミニシロノワールとブレンドコーヒー』¥840 (内税)を頼みました。




DSC_1401




さてセットが来るまでにメニューを広げると、以前は気が付かなかったのですが、コーヒーのページに『お勧めのコーヒー』の紹介がありました。2つです。
一つは『金のアイスコーヒー』¥590(内税)で、良質なアラビカ豆を使用した爽やかな癖のない上質な味。
また二つ目は『コメ黒』¥590(内税)で、コクのあるブラジル産の最上級豆をベースにして華やかな香りの高いキリマンジャロをブレンド。
*両方ともストレートでお楽しみしていただくためにフレッシュ(コーヒークリーム)はついていない。コーヒーを楽しんでくださいという自信作なのだろうと推測しました。次回試してみたいですね。




色々みていると『ミニシロノワールとコーヒー』のセットが来ました。




DSC_1385




まずはコーヒーから
【コメダブレンド】
・ブラックで。
ほどよい苦味と香り、コーヒー感・深みが程よくあります。後味はすっきりです。
・ミルクと入れた。
多少のミルク感、柔らかみはでますが基本変わらずしっかりとしたコーヒー感あり。後味として多少口に酸味が残ります
・グラニュー糖(3g)を加える。
最後グラニュー糖が加わるとバランスよいコーヒーの出来上がり。一口飲むと口に広がっていくコーヒーの味に思わず笑みがこぼれました。深みがあるのに後味はすっきりしてます。飲むとほっとしますね。




DSC_1386




【ミニシロノワール】
しまった。コーヒーに気を取られ、ミニシロノワールを食べるのが遅くなった。バニラアイスが溶けてきた、しかもメープルシロップをかけないで、ソフトクリームに手を付けてしまった。




しかし気を取り直して食べました。やはりおいしい。メニューにもシロノワールについて「熱々冷々コメダの奥義」とありましたが、この暖かいデニッシュとバニラアイスとの組み合わせにメープルシロップが加わると美味しくなるんですよね、コメダブレンドとの相性もよく、今回も満足しました。




DSC_1399




コメダのモーニング(開店からAM11:00)は食べたことありましたが、最近店舗限定(平日AM11:30~PM14:00)で、「昼コメプレート」も始めたんですね。お好きなドリンクを注文した方に、特別価格でメニューのサンドウィッチの中から選べるとのこと。




DSC_1398




定番メニューのカツパン、サンドウィッチ、コメダグラタンなどの、他にも色々なデザートがありました。「季節のケーキ」や期間限定らしいですが『シロノワールプリン』です。また『コメダのおやつシリーズ』なるものに羊羹があったのには少し意外でした。一つ¥100でお土産にどうですかとのこと。




うーん積極的に商品開発してますね。久々に行きましたが、コメダ珈琲がますます魅力的になっていました。




*ドリンクチケットは、7枚つづりで¥3000です。お得なので購入したことがあります。ドリンクは20種類の飲み物から選べるのでとても使い勝手がいいです。【注意】記事は2020年1月時点の情報になります。




DSC_1397




**コメダ珈琲店は『ちばらぎ』に2件あります。今回の旭市と茨城県神栖市です。機会があれば神栖店も紹介します。