右上のSEACHマークをクリックすると簡単に検索ができます。

友杉3安打初打点-森プロ初勝利-2023-4-日本ハム対ロッテ4-6

ロッテは(札幌)エスコンフィールドに初登場。

memo

2023年4月18日(火)エスコンフィールド
2番ショートに友杉、6番に茶谷、9番にライト平沢が入った。
スタメン:1.藤原2.友杉3.中村4.山口5.安田6.茶谷7.DHポランコ8.田村9.平沢
日本ハム対ロッテ-4:2-4:勝ち小島S益田・負け金村

小島先発試合:序盤ストレート・変化球の制球が定まらなかった。
3回ドラ5奈良間にういたボールをレフトソロで失点も、すぐに味方が逆転した。
中盤はストレートスライダーの制球が戻った。チェンジアップも決まりだして小島らしい投球に。

7回途中ランナー出したところでペルドモに交代、スライダー制球よく後続をきった。
8回は澤村が登板、ストレートスプリットが冴えた。
9回益田がヒット2本で1点失点も最後は三振に抑えた。
*小島が2安打1失点で今季初勝利。

打撃陣:序盤日ハムドラ2先発金村のストレート・スプリットが打てない。
4回藤原がライトに3ベースで出塁するとが友杉がつまりながらもセンターに同点タイムリー。
友杉2塁から日ハム金村暴投で2塁走者友杉が戻り逆転成功。
中盤は金村が好投。6回は藤原が二塁ゴロファンブルで出塁、友杉とのランエンドヒットでショートゴロを内野安打し1・2塁に。2アウト後山口がレフトオーバーの2点タイムリーで追加点あげて突き放した。

友杉が初タイムリーで打点記録「初3安打」、藤原マルチ。中村ポランコ平沢に快音なかった。
*友杉は8回セフティバント決め“藤原の3塁を奪う走塁”は見事だった。

2023年4月19日(水)エスコンフィールド
7番にDH井上、8番に捕手・江村が入った。
スタメン:1.藤原2.友杉3.中村4.山口5.安田6.茶谷7.DH井上8.江村9.平沢
日本ハム対ロッテ-4:2-4:勝ち森遼大郎S益田・負け伊藤

森遼大郎先発試合:森は立ち上がり2回ヒット・四球・水野ライトタイムリーで1失点も強気の投球くずさず、3回から低目に変化球がきまる。
中盤はストレートフォークの制球も良くなり粘投。
味方リードもあり6回ランナー出したところで坂本に交代しタイムリーで1失点。
7回は唐川が無失点に、8回は小野が暴投とヒットで1失点。
9回は澤村が無失点に抑え逃げ切った。
*森はプロ初勝利。江村好リード。

打撃陣:2回伊藤大海からヒットの安田を置いて、井上が高めをライトに運んだ「1号2ラン」で先制。
3回は平沢がショート内野安打・悪送球で2塁に進む。ここで藤原が技有レフトタイムリー2ベースで一点追加。
友杉がバントで3塁に送り中村のショートゴロで本塁生還4点目。

中盤から伊藤が調子あげてきたので序盤の得点できたのが良かった。井上・藤原・平沢マルチ。
*井上が1号2ランで監督起用に応えた。

2023年4月20日(木)エスコンフィールド
2番ショートに藤岡、6番ファースト井上、8番田村が入った。
スタメン:1.藤原2.藤岡3.中村4.山口5.安田6.井上7.DHポランコ8.田村9.平沢
日本ハム対ロッテ-6:2-0:勝ち鈴木健S石川・負けメルセデス

メルセデス先発試合:序盤スライダーが決まらず制球が今一つ、3回四球・今川ヒットでノーアウト1・3塁のから松本にレフト犠飛で先制点。
4回は2塁打をバントで送られて犠飛で2点目とられるも、ゲームは作った。
7回は西村が登板、球威ありスプリット・スライダー交え無失点に抑える。
8回は中村稔がランナーだすも踏ん張った。

打撃陣:鈴木健が思い切りよく投げ込んだ。2回先頭安田が2ベースも中軸で得点できず。
鈴木のスライダーシンカーを捉えられず6回1安打無失点と打ちとられた。
7回ロドリゲスに交代、安田フォアボール選びポランコがレフト前ヒットで2アウト1・2塁、ここで田村が凡退でチャンス活かせず。
山口安田ポランコの散発3安打で完封負け。

【まとめ】
初戦小島に援護があって良かった。

友杉の初先制タイムリーは素晴らしい。1番藤原2番友杉の同年齢が躍動し勝利に寄与した。
期待の新人が真価を出し始めた。
山口の6回タイムリーヒットは上がっていればホームランだった。
澤村が8回と益田が9回と使い方は前回と逆、吉井監督の調子によって変わる起用法に芯を見た。

2戦目は森が粘りながらもゲームを作った。
藤原は伊藤からタイムリーと好調を維持。友杉は試合出るごとに経験を積み精度があがる。
中村も平沢も調子を上げるもまだら模様。ポランコに長打期待したいが今一つ調子上がらず。
*茶谷が一塁でファインプレーチームを救った。

小島の勝利は嬉しいしチームにとって大きい。普通に投げれば二けた勝利は当たり前、打線の援護が鍵だ。
友杉・森遼大郎ら新勢力の台頭でベテランも活躍せざるをえない。
誰にも公平にチャンスを与える、吉井監督の采配に覚悟が見える。

競争を促してロッテは壁を突き破る。

結果

2023年4月18日~4月20日
日本ハム対ロッテ4-6回戦 エスコンフィールド
ロッテ2勝1敗

2023年4月20日まで:千葉ロッテ9勝7敗:パリーグ、オリックスと並んで3位

*最後までお読みいただきありがとうございました。